下記のプリントは、毎週土曜日20時と、毎週日曜日朝7時と10時15分から持たれている聖日礼拝の説教を語るための覚え書きです。私の説教はこのような覚え書きを見ながら語るべき物語を思い出しながら語っています。小グループなどで聖書の学び、分かち合いのきっかけとして用いてください。またご自由にプリントアウトしてください。 
宗教改革五百年
教会はビジョンを失うことなく
バイブルランドの外
間に立つ
細き御声が聞こえますか
私たちは復活で生きる
互いに愛し合いなさい
主があなたを祝福してくださいますように
一人ひとり、覚えてくださる
光のうちを歩みましょう
馬にまたがる王を横目に見て
主に向いて生きる
主は私の羊飼い
恵みの物語で生きていますか
はからずも
ゲネサレ湖に立たれた主