下記のプリントは、毎週水曜日10時から持たれている水曜礼拝で語られた創世記からの説教を語るための覚え書きです。私の説教はこのような覚え書きを見ながら語るべき物語を思い出しながら語っています。一枚1ポイント、1命題ですので、小グループなどでの分かち合いのきっかけとして用いてください。 
主は目を留められた
ちりから出たのだからちりに帰る_
責任転嫁
あなたはどこにいるのか
神はほんとうに
父母を離れて
取って食べてはならない
いのちの息の物語
第七日目を祝福された
それは非常によかった
われわれのかたちに
神の形に創造された
種類に従って
神さまは区別され、名付けられた
光よあれ、すると光ができた
神が天と地を創造した
初めに神が・・・